デフサポートおおさか囲碁教室
 〜 聴覚障害者のための囲碁教室 〜

毎月第2・4金曜日18:15より(時間は関係なく自由参加です)ろう者のための囲碁教室が開かれています。興味のある方はお待ちしています!!

 この教室は、文字通り「耳の聞こえない人が囲碁を学ぶ場」です。
 2008年1月現在、メンバーは15人。うち1人は聴者で、囲碁大会に出場したときなどの通訳協力をしていただいています。
 メンバーの棋力は・・・、
 4段 1名、
 3段 1名、
 2段 1名、
 2〜3級 2名 
 8〜9級 2名
 10〜15級 7名  といったところでしょうか。

 この教室は、2003年に聴覚障害者のHMさんが、大阪市北区の生涯学習センターで開講したもので、それ以降毎月2回例会を続けてきました。その間に少しずつメンバーも増えてきました。
 2007年11月より発足した「デフサポートおおさか」の事業として運営されることになり、活動場所もここに移転。
 これを機に毎月第1・3・5金曜日を定例会としました。安定した活動場所を確保したことで、いっそうの活動展開が期待できます。
 これをご覧になった、聴覚障害者の皆さん、囲碁教室へようこそ!手話や筆談で懇切丁寧にご指導いたしますよ。
 ※現在は第2・4金曜日を定例会としています。

囲碁教室ブログ
 3月の活動日は10日、24日の予定です。
  4月の活動日は14日、28日の予定です。
 ※時間は18:15からですが、少し遅れて始まる事もあります(最近は19:00くらいに始まることが多いです)
 ※ごく稀に、主催の都合で急な中止になることもありますので、初参加の方は、できれば事前にご一報ください。
とろろのマンガ囲碁教室

お問い合わせなどは「デフサポートおおさか」までお願いします
管理人:東奔西走
inserted by FC2 system